NLP

成功習慣ができあがる仕組み

習慣には思考・言動・行動・対人・健康の5つの習慣があって、

方眼ノートと超結果手帳を使えば、

あなたの潜在意識に成功習慣としてインストールすることができます。

 

ただし、パソコンのクイックインストールのように

「はい、出来上がり!」とすぐにインストールすることはできません。

 

脳には、「大きくは変われない」「少しだけなら変わってもいいかも」

という2つの特性があるので、この特性に応じたインストールの方法が必要です。

 

そして、この成功習慣ができあがるまでには、

NLPの視点からは、4つの段階があると言われています。

1.無意識無能 知らないからできない

2.意識無能  知っていてもできない

3.意識有能  考えるとできる

4.無意識有能 考えなくてもできる

この階段を超結果手帳を使って、ゆっくりと、しかしながら加速度的に登っていきます。

方眼ノートを書く枚数が増えれば増えるほど、

無意識有能のゾーンに到達し、

脳での情報処理が高速になるわけですね。

方眼ノートを使うと仕事の生産性が上がるのはこのためです。

 

そして、超結果手帳のデイリーページを普通に書いていれば、

「成功習慣のセット」「望む結果を手に入れるためのフィードバック」が同時に行われます。

何のことを言っているのか、さっぱりわかりません(笑、という方も、

ベーシックセミナーに参加して、この理屈が理解できると、

意図的に潜在意識を書き換えていくことができますよ。

脳の仕組みがよくわかるメルマガはこちらから

人生を変えるフレームの力ベーシックセミナー(ノート・手帳編)6/17(土)13:00-18:00

人生を変えるフレームの力ベーシックセミナー(ノート・手帳編)6/29(木)13:00-18:00

ピックアップ記事

  1. すごい!3時間で書ける読書感想文教室

関連記事

  1. 脳科学・潜在意識

    地上最強の商人を目指す

    2015年11月7日に中井塾へ申し込みを終えた後、早々にテキストとCD…

  2. 脳科学・潜在意識

    心をベースにした人間関係を築く

    この巻物の監修をしている稲盛和夫さんの前書きには、次のようなことが書か…

  3. その他

    一流の画家はなぜ長寿なのか

    今日は午前中の30分を使って本を1冊速読。読んだ本は…

  4. 方眼ノート

    10分でお客さまの問題を解決する方法

    この間、ある方と打ち合わせの機会がありました。しかし、その方の…

  5. 脳科学・潜在意識

    なぜ図鑑を使うと子どもが賢くなるのか?

    前回は、子どもを賢くするための道具としての図鑑についてお伝えしました。…

  6. 脳科学・潜在意識

    なぜ、好奇心が子どもの学力をぐんぐん伸ばすのか?

    今回は親が子どもの好奇心を伸ばすにはどうすればいいか、その方法について…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアの発想を簡単にする方法
  2. ビジネスモデルデザイン

    あなたにはこれが最適です!
  3. 方眼ノート

    10分でお客さまの問題を解決する方法
  4. ビジネスモデルデザイン

    新規事業アイデアを量産できる6角形のフレームとは
  5. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスモデルを進化させる方法
PAGE TOP
error: Content is protected !!