NLP

人間らしさを取り戻し、人に感動を与える

私が出会った人生の扉を開く鍵を手渡してくれた7番目の人は、

木村孝司さん、通称タカさんです。

このタカさん、飲み会の場ではただのエロいおじさんですが(笑、

彼が創り上げたNLPのプログラムは本当に素晴らしいものです。

 

NLPは、Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の略で、

NLPを学んだ世界的に有名なコーチであるアンソニーロビンズが、

プロテニスプレイヤーで一時期低迷していたアンドレ・アガシをコーチし、

世界一に復活させたという話が有名です。

また、クリントン元大統領やオバマ元大統領がNLPを演説で活用してことでも知られています。

 

では、私はこのNLPから何を学んだのかということですが、

結論からいえば、

「自身の五感の解放」と「対人影響力の向上」を手に入れることになりました。

前者は、”人間らしさを取り戻す”であり、

後者は、”人に感動を与える”であります。

 

私は過去の辛い経験から、一度自身の感情の回路を遮断し、

自分が傷つかないことで自分が壊れないように維持しようとしてきました。

その感情の回路をつなぎなおして、人間らしさを取り戻すという体験をしました。

 

そして、次に回路をつなぎなおした上で、対人影響力を上げていきました。

それは、家族、パートナーという個人の単位だけでなく、

会社組織やセールスやプレゼンにおける対外影響力にまで及び

威力を発揮することとなります。

 

私はNLPのトレーナーではないので、NLPを直接教える立場ではないですが、

NLPには、ビリーフ(信念、思い込み)を書き換えるテクニックが山のようにあり、

それを方眼ノートや超結果手帳を使って書き換える手法を伝えています。

頭の中のイメージだけで書き換えるだけでなく、

手で書くという行為がより潜在意識の書き換えを強力にするのです。

【Zoomオンラインセミナー】人生を変える「フレームの力」体験講座6/9(金)20:00-22:00

人生を変える「フレームの力」体験講座6/25(日)10:00-12:00

人生を変える「フレームの力」体験講座7/1(土)10:00-12:00

ピックアップ記事

  1. すごい!3時間で書ける読書感想文教室

関連記事

  1. NLP

    行動が変われば、人生変わる?

    さて、前回は人間が環境に影響されやすいということについてお話しました。…

  2. NLP

    ノートを使って失敗ではなく成功に意識を向ける

    もし、すべての答えが自分の中にあるとしたら、あなたは自分が持っ…

  3. 方眼ノート

    10分でお客さまの問題を解決する方法

    この間、ある方と打ち合わせの機会がありました。しかし、その方の…

  4. 方眼ノート

    成績が伸びる子が持っていたある本とは?

    ・小学校の時に勉強ができて、そのまま成績が伸びる子・小学校の時…

  5. 方眼ノート

    あなたの中に眠っている能力を引き出す方法

    さて、・環境について・行動についてに続いて「能…

  6. 脳科学・潜在意識

    自分の中の他人と友達になる

    私は転職を8回していますが、転職のタイミングでは必ずといっていいほど、…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 溝口式バイオリズム

    溝口式バイオリズム「タイミング」 「人間関係」 「才能」3つの切り口
  2. NLP

    ノートを使って失敗ではなく成功に意識を向ける
  3. 超結果手帳

    手帳を変える理由
  4. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアが生まれる時間
  5. ビジネスモデルデザイン

    自分が好きなビジネスの型=自分が好きな人間関係の作り方
PAGE TOP
error: Content is protected !!