NLP

ノートを使って人間関係を豊かにする

先日、ノートのトレーナー仲間との飲み会にお誘いいただきました。

1人を除いて、他のメンバー全てが初対面だったわけですが、

そのメンバーの中の1人に、脚やせエステの会社の社長がいらっしゃいました。

実はこの社長、私が今年の3月に「手帳にお会いして話を伺う」と書いて決めた1人でした(笑。

 

そして、飲み会の場所に向かう最中、

私は頭の中で「脚やせ・・・脚やせ・・・」とキーワードを連呼して歩いていると、

街中を歩く女性の脚がものすごく目に入ってくるという現象を体験(笑。

ここだけ読めば、ただのエロいおじさんということになりますが、

つまり、これが脳に質問をすると、脳が答えを一生懸命探そうとする仕組みです。

 

さて、私がこの脚やせエステの社長にお会いしたかったのには理由があります。

それは、100人近い社員を抱えるこの社長が、

方眼ノートを使って、経営者共通の悩みの種である会社の運営、

マネジメントの課題を次々と改善していったからです。

 

本人の許可をとっていないので、ここでは深くは触れませんが、

Before
・社員が自分で考えず、言い訳ばかりする

・社員の行動をサポートするまで手が回らず、社員が行動しない

・社員一人一人のことを考えられない

After
・「考える!」社員が量産、できない社員ほど結果が出るようになった

・行動のサポートが上手く回り、自ら考える行動する

・社員一人ひとりのことを考える経営にシフト

 

一言でいうと、経営が「めちゃくちゃ楽になった!」

というわけです。

 

世の中のほとんどの問題は人間関係だと言われますが、

例えば、職場でのコミュニケーションをノートに整理していくと

今まで気づかなかったことに気づかされます。

 

それは、人の意見は事実に対する解釈であり、

その解釈は人の数だけあるということです。

これが理解できれば、現実に対する自分の解釈は他人とは違うかもしれない。

だからこそ、相手の反応があり、相手の解釈を尊重することができる。

解釈に対する○×を議論するのではなく、

事実ベースで考えることができるようになります。

 

これを会社組織でやると、コミュニケーションのムダがなくなり、

業績が上昇カーブを描いて伸びていきます。

もし、そうならなかったとしたら、原因は私ではなく

ノートにあったのかもしれません(笑

人生を変えるフレームの力ベーシックセミナー(ノート・手帳編)6/17(土)13:00-18:00

人生を変えるフレームの力ベーシックセミナー(ノート・手帳編)6/29(木)13:00-18:00

人生を変えるフレームの力ベーシックセミナー(ノート・手帳編)7/23(日)13:00-18:00

 

関連記事

  1. 方眼ノート

    10分でお客さまの問題を解決する方法

    この間、ある方と打ち合わせの機会がありました。しかし、その方の…

  2. NLP

    セルフイメージの書き換えは人生が大きく動く

    自己認識は英語で、identityと言いますが、NLPの世界で…

  3. 方眼ノート

    あなたの中に眠っている能力を引き出す方法

    さて、・環境について・行動についてに続いて「能…

  4. NLP

    ノートを使って失敗ではなく成功に意識を向ける

    もし、すべての答えが自分の中にあるとしたら、あなたは自分が持っ…

  5. NLP

    目は口ほどにモノを言う

    五感には、・Visual(視覚)・Auditory(聴…

  6. NLP

    人間らしさを取り戻し、人に感動を与える

    私が出会った人生の扉を開く鍵を手渡してくれた7番目の人は、木村…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 溝口式バイオリズム

    12年に1回訪れるもっとも重要な決断の時
  2. ビジネスモデルデザイン

    新規事業アイデアを量産できる6角形のフレームとは
  3. NLP

    人間らしさを取り戻し、人に感動を与える
  4. 超結果手帳

    手帳を変える理由
  5. ビジネスモデルデザイン

    印刷屋になります。
PAGE TOP
error: Content is protected !!