溝口式バイオリズム

魔法のランプに出会う

「一体、何を準備すればいいのでしょうか?」

「経営について学び、次の準備をした方がいい」という言葉でした。それは、私のバイオリズムでいうこれから始まる上昇サイクルをどう活用すればいいのか、そして上昇サイクルの3年目で訪れる決断がもっともその後の上昇サイクルに影響を与えるから心せよという意味でもありました。

私は、溝口先生とのセッションを終えた2015年の夏過ぎくらいから、その翌年に訪れる2016年に「経営について」誰から学ぶか、検討し始めます。その時に、私の心の中では、誰から学ぶのかはほぼ決まっていました。

溝口さんのスクールがスタートする直前の前年12月、ある方が書いているメールマガジンに目が留まり、購読を始めます。

そのメールマガジンとは、セルフ・イメージを6ケ月間で書き換え、脳科学・心理学を使ってビジネスとメンタルの双方のスキルを身につけ、ビジネスと人生の両面で『幸せな成功』を収める方法を「仲間」と共に手に入れませんか?というものでした。

そのメールマガジンによると、潜在意識を書き換えることによって成功習慣を意図的に作り出すことができると書いてありました。

「脳科学に興味があった私は、メルマガの通りに実践すれば、成功習慣が本当にできるのか試してみよう」そんな気になり、成功習慣を一つずつ積み上げていったのです。

最初は、出社前のトレーニングから始めました。そして、先生の言うようにいっぺんに習慣を増やさずに、3週間に1つ、2つずつ増やすイメージで、年の半ばには10弱くらい、年末には自分の中の成功習慣は20くらいになっていました。

私の中では、メルマガで教えていただいた内容で、成功習慣が簡単にできるくらいなのだから、お金を払ってこの先生から学べばもっと自分を成長させることができるに違いないと思ったのです。

そして、私は中井隆栄先生の1日講座に、最初から申込するつもりで向かったのでした。

不思議なカレンダー〜あなたの適性と潜在能力を引き出し、運をマネジメントする〜

 

ピックアップ記事

  1. すごい!3時間で書ける読書感想文教室

関連記事

  1. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアを量産する方法

    ノート術のフレームの威力をお伝えする際に話すことの一つに「片付…

  2. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアの発想を簡単にする方法

    一般的にビジネスのアイデアは、下図にあるように頭の中で浮かぶ、…

  3. 脳科学・潜在意識

    男性脳と女性脳の4つの違い

    1980年代から脳の研究が進んできました。そして男性脳と女性脳…

  4. 脳科学・潜在意識

    なぜ、好奇心が子どもの学力をぐんぐん伸ばすのか?

    今回は親が子どもの好奇心を伸ばすにはどうすればいいか、その方法について…

  5. 溝口式バイオリズム

    12年に1回訪れるもっとも重要な決断の時

    私はその時すでに6回転職していました。しかし、どの会社も長く続けられな…

  6. NLP

    ノートを使って失敗ではなく成功に意識を向ける

    もし、すべての答えが自分の中にあるとしたら、あなたは自分が持っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ビジネスモデルデザイン

    新規事業アイデアを量産できる6角形のフレームとは
  2. NLP

    セルフイメージの書き換えは人生が大きく動く
  3. 溝口式バイオリズム

    不思議なカレンダーに出会う
  4. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアを量産する方法
  5. 方眼ノート

    成績が伸びる子が持っていたある本とは?
PAGE TOP
error: Content is protected !!