脳科学・潜在意識

どこでもドアの使い方

どこでもドアは、藤子・F・不二雄の漫画『ドラえもん』に

登場するひみつ道具の中で出現頻度が高いアイテムの一つです。

使い方をご存知でしょうか?

 

ドアノブに意志読み取りセンサーが組み込まれているので、

扉を開くときに行きたい場所を明確に決めないと機能しないと

思いがちですが、実は曖昧な指定もできるのだとか。

 

「いつもの空き地」とか「どこでもいいから遠く」とか、

「しずかちゃんのうち」とか。

また、のび太がしずかの家へ行こうとすれば、

のび太の気持ちが読み取られて、

行き先が風呂場になったりもするそうです(笑。

潜在意識の力ですね。

 

潜在意識はイメージですが、

イメージのままでは現実化しません。

言葉にする必要があります。

 

あなたの使いたいドラえもんのひみつ道具のインスピレーションから

あなたの人生を豊かにするのに必要なアイデアをお伝えします。

今、あなたの人生を変えるのに必要なのは?無料診断

 

あなたのあいまいなイメージを言葉に変えて

超結果手帳に、達成したい夢や目標を書いて

実現させるスピードを上げたい人はこちら

90日間「超」結果手帳チャレンジ7月1日スタート(手帳込み)

 

関連記事

  1. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアの発想を簡単にする方法

    一般的にビジネスのアイデアは、下図にあるように頭の中で浮かぶ、…

  2. NLP

    成功習慣ができあがる仕組み

    習慣には思考・言動・行動・対人・健康の5つの習慣があって、方眼…

  3. 超結果手帳

    手帳を変える理由

    「来年はどんな手帳にしようかな〜」という大衆の気まぐれによって、…

  4. 脳科学・潜在意識

    自分の中の他人と友達になる

    私は転職を8回していますが、転職のタイミングでは必ずといっていいほど、…

  5. 脳科学・潜在意識

    超結果手帳は目標達成よりも素晴らしいものが手に入る

    文字通り「結果が出る」ということで、ジワジワとブレイクしている超結果手…

  6. 脳科学・潜在意識

    なぜ、好奇心が子どもの学力をぐんぐん伸ばすのか?

    今回は親が子どもの好奇心を伸ばすにはどうすればいいか、その方法について…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 脳科学・潜在意識

    信念を書き換えて人生を動かす
  2. 超結果手帳

    手帳を変える理由
  3. 溝口式バイオリズム

    人生の選択で迷う時間を捨てるには
  4. 読書感想文

    すごい!3時間で書ける読書感想文教室
  5. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアを量産する方法
PAGE TOP
error: Content is protected !!