脳科学・潜在意識

  1. なぜ図鑑を使うと子どもが賢くなるのか?

    前回は、子どもを賢くするための道具としての図鑑についてお伝えしました。図鑑を与えると賢くなるための3つのスイッチをONにできます。 好奇心のス…

  2. なぜ、好奇心が子どもの学力をぐんぐん伸ばすのか?

    今回は親が子どもの好奇心を伸ばすにはどうすればいいか、その方法についてお話します。それは、図鑑で得たバーチャル(仮想)の知識とリアル(現実)の体験を結び…

  3. 成績が伸びる子が持っていたある本とは?

    ・小学校の時に勉強ができて、そのまま成績が伸びる子・小学校の時に勉強ができたのに、その後伸びない子・小学校の時は勉強ができなかったのに、その後で…

  4. 心をベースにした人間関係を築く

    この巻物の監修をしている稲盛和夫さんの前書きには、次のようなことが書かれています。以下、引用です。- - - - - - - - - -37年前私が…

  5. 地上最強の商人を目指す

    2015年11月7日に中井塾へ申し込みを終えた後、早々にテキストとCDが自宅に届きました。記憶の定着には、予習、講義、復習をバランスよく行う必要があり、「ま…

  6. 人生が大きく動く予感

    2015年11月7日、私は中井隆栄先生が主宰している『幸せな成功者』育成1日体験特別講座に参加しました。講座は朝の10時から18時まで、そして懇親会もありました…

  7. 魔法のランプに出会う

    「一体、何を準備すればいいのでしょうか?」「経営について学び、次の準備をした方がいい」という言葉でした。それは、私のバイオリズムでいうこれから始まる上昇…

  8. 男性脳と女性脳の4つの違い

    1980年代から脳の研究が進んできました。そして男性脳と女性脳には大きく4つの違いがあることがわかっています。1.左脳と右脳をつなぐ脳梁(のうり…

  9. ビジネスアイデアを量産する方法

    ノート術のフレームの威力をお伝えする際に話すことの一つに「片付け」があります。例えば、下図のような本棚があるとしましょう。この場…

  10. 自分の中の他人と友達になる

    私は転職を8回していますが、転職のタイミングでは必ずといっていいほど、「何か変な感じがする」「この感じがするときには、うまく行動できない」「なんか違…

  1. ビジネスモデルデザイン

    自分が好きなビジネスの型=自分が好きな人間関係の作り方
  2. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスモデルが瞬間的に浮かぶ仕組み
  3. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアを量産する方法
  4. 脳科学・潜在意識

    自分の中の他人と友達になる
  5. 方眼ノート

    成績が伸びる子が持っていたある本とは?
PAGE TOP
error: Content is protected !!