NLP

行動が変われば、人生変わる?

さて、前回は人間が環境に影響されやすいということについてお話しました。

今日は、行動についてです。

現状について満足できない時、どうすれば未来を変えられるか?

自分の行動が、今の結果を招いていると認識できれば、

“行動を変えていくことで結果は変わるはずだ”

と誰もが考えるでしょう。

 

ところが、人の行動はなかなか変わりません。

それは、人の行動がほとんど無意識、つまり潜在意識で動いているからです。

これが習慣の力です。

変えようと思っても、容易には変えられない。

では、行動するにはどうすればいいか?

 

方眼ノートの黄金の3分割を使って、行動レベルまで落とし込む。

それを毎日続ける。

これをひたすら愚直に続けていれば、

まるで毎日歯磨きをするように行動できる自分になります。

 

関連記事

  1. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアの発想を簡単にする方法

    一般的にビジネスのアイデアは、下図にあるように頭の中で浮かぶ、…

  2. 脳科学・潜在意識

    なぜ、好奇心が子どもの学力をぐんぐん伸ばすのか?

    今回は親が子どもの好奇心を伸ばすにはどうすればいいか、その方法について…

  3. NLP

    目は口ほどにモノを言う

    五感には、・Visual(視覚)・Auditory(聴…

  4. 脳科学・潜在意識

    あなたは目標を追求するようにできている

    脳のメカニズムは、あなたが今まで生きてきた中で、見たり聞いたり…

  5. 脳科学・潜在意識

    男性脳と女性脳の4つの違い

    1980年代から脳の研究が進んできました。そして男性脳と女性脳…

  6. 脳科学・潜在意識

    超結果手帳は目標達成よりも素晴らしいものが手に入る

    文字通り「結果が出る」ということで、ジワジワとブレイクしている超結果手…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 脳科学・潜在意識

    あなたは目標を追求するようにできている
  2. NLP

    ノートを使って人間関係を豊かにする
  3. 方眼ノート

    成績が伸びる子が持っていたある本とは?
  4. 脳科学・潜在意識

    どこでもドアの使い方
  5. 脳科学・潜在意識

    信念を書き換えて人生を動かす
PAGE TOP
error: Content is protected !!