2018年 9月

  1. 溝口式バイオリズム

    溝口式バイオリズム「タイミング」 「人間関係」 「才能」3つの切り口

    前回は、誰のために使うか、「自分のため」「他人のため」という切り口でお伝えしましたが、今回は、「タイミング」「人間関係」「才能」という3つの切り口で、前回とは違…

  2. 溝口式バイオリズム

    溝口式バイオリズム活用”自分のために使う” “他人のために使う…

    溝口式バイオリズムは1度分析したら一生使えるデータです。その使い方も多様ですが、今回は"自分のために使う""他人のために使う"こ…

  3. 脳科学・潜在意識

    なぜ図鑑を使うと子どもが賢くなるのか?

    前回は、子どもを賢くするための道具としての図鑑についてお伝えしました。図鑑を与えると賢くなるための3つのスイッチをONにできます。 好奇心のス…

  4. 脳科学・潜在意識

    なぜ、好奇心が子どもの学力をぐんぐん伸ばすのか?

    今回は親が子どもの好奇心を伸ばすにはどうすればいいか、その方法についてお話します。それは、図鑑で得たバーチャル(仮想)の知識とリアル(現実)の体験を結び…

  5. 方眼ノート

    成績が伸びる子が持っていたある本とは?

    ・小学校の時に勉強ができて、そのまま成績が伸びる子・小学校の時に勉強ができたのに、その後伸びない子・小学校の時は勉強ができなかったのに、その後で…

  1. ビジネスモデルデザイン

    自分が好きなビジネスの型=自分が好きな人間関係の作り方
  2. ビジネスモデルデザイン

    ビジネスアイデアが生まれる時間
  3. 溝口式バイオリズム

    子供の才能を知るためのアイデア
  4. 溝口式バイオリズム

    12年に1回訪れるもっとも重要な決断の時
  5. 溝口式バイオリズム

    魔法のランプに出会う
PAGE TOP
error: Content is protected !!