1. 読書感想文

    すごい!3時間で書ける読書感想文教室

    子どもの能力のフタを開く「読書感想文教室」で、子どもの脳をバージョンアップ!親子で参加して、あなたのお子さんの明るい未来を手に入れる期間限定のイベントです。お申し込みに関する問い合わせ電話 090-1037-9686 三浦までメールでの問い合わせはこちらからあなたのお子さんと関係の深い「教育の世界の2020年問題」知ってますか?…

  2. その他

    一流の画家はなぜ長寿なのか

    今日は午前中の30分を使って本を1冊速読。読んだ本は、「一流の画家はなぜ長寿なのか」松田理恵さんの投稿を目にして思わず買った1冊です。…

  3. 溝口式バイオリズム

    子供の才能を知るためのアイデア

    あなたは子供の才能を伸ばしたいけど、どうやって伸ばしたらいいの?そんなことを思ったことはありますか?お母さんであれば、誰でも考えていることですよね。…

  4. 溝口式バイオリズム

    溝口式バイオリズム「タイミング」 「人間関係」 「才能」3つの切り口

    前回は、誰のために使うか、「自分のため」「他人のため」という切り口でお伝えしましたが、今回は、「タイミング」「人間関係」「才能」という3つの切り口で、前回とは違…

  5. 溝口式バイオリズム

    溝口式バイオリズム活用”自分のために使う” “他人のために使う…

    溝口式バイオリズムは1度分析したら一生使えるデータです。その使い方も多様ですが、今回は"自分のために使う""他人のために使う"こ…

  6. 脳科学・潜在意識

    なぜ図鑑を使うと子どもが賢くなるのか?

    前回は、子どもを賢くするための道具としての図鑑についてお伝えしました。図鑑を与えると賢くなるための3つのスイッチをONにできます。 好奇心のス…

  7. 脳科学・潜在意識

    なぜ、好奇心が子どもの学力をぐんぐん伸ばすのか?

    今回は親が子どもの好奇心を伸ばすにはどうすればいいか、その方法についてお話します。それは、図鑑で得たバーチャル(仮想)の知識とリアル(現実)の体験を結び…

  8. 方眼ノート

    成績が伸びる子が持っていたある本とは?

    ・小学校の時に勉強ができて、そのまま成績が伸びる子・小学校の時に勉強ができたのに、その後伸びない子・小学校の時は勉強ができなかったのに、その後で…

  9. ビジネスモデルデザイン

    新規事業アイデアを量産できる6角形のフレームとは

    ノートにフレームを切ればあなたの思考スピードが上がるのと同様に、新規事業のアイデアもフレームを使えば超速でアイデアを量産できる、そんなお話です。…

  10. 脳科学・潜在意識

    心をベースにした人間関係を築く

    この巻物の監修をしている稲盛和夫さんの前書きには、次のようなことが書かれています。以下、引用です。- - - - - - - - - -37年前私が…

最近のコメント

    1. 脳科学・潜在意識

      なぜ図鑑を使うと子どもが賢くなるのか?
    2. NLP

      成功習慣ができあがる仕組み
    3. 方眼ノート

      成績が伸びる子が持っていたある本とは?
    4. NLP

      行動が変われば、人生変わる?
    5. 脳科学・潜在意識

      超結果手帳は目標達成よりも素晴らしいものが手に入る
    PAGE TOP
    error: Content is protected !!